人生ケセラセラでいこう!

脱サラした夫と知的障害・自閉症スペクトラムの息子、2匹の猫との生活

脱サラした夫の仕事(設備工事業)~独立から開業まで~

こんにちは。もふもふです(#^.^#)

 

 夫は、数年前まで普通のサラリーマンでした。

それが突然、独立すると言い出したのですよ(-_-;)

すっと会社員でいてくれて良かったのに・・・。

今までの職種と同じとはいえ、そう簡単にいくわけない。。。

事業資金。。。ないないない!どうすんの?退職金で?んなアホな(-_-;)

しかも仕事で使う車の購入、道具類の購入。

一体いくらお金かかると思ってる?わかってる? なんとかなる?・・・なりません!

家のローンだってまだまだ残ってる(T_T)

ただでさえ、子供の障害のことでいろいろ考えないといけないのに。。。

これ以上余計な心配事増やさないでほしい・・・。

 

夫は当時42歳。この歳で独立して大丈夫なの?もし駄目だったとき、就職先あるの?

いろんな不安が頭をよぎります。

夫がしっかりと事業計画など立てて説得してくれるのなら・・・。

事業計画?なんなんそれ?・・・(@_@) ですよね~。。。

その行き当たりばったりの性格なんとかなりませんの?

いろいろ話し合った結果、1年で目処が立たなければ再就職する!

普通は3年とか言うんでしょうけど3年待つほどお金はないし、だいたい3年も

不安定な中、やりくりする自信もありません。

しかも私はまだ働いていましたし、がっつり手伝いをする気もありませんでした。

資金は借り入れをしないということで、退職金と貯金でなんとかしようということに

なりました。

貯金って、あなたの独立のために貯めてきたお金じゃないんだけど?

将来のため、子供のためのお金だよ?貯金で補った分はちゃんと返してもらいます!

ということも夫には話しました。

こうして思い返して書いていると、あの時の思いが沸々とよみがえって怒りがこみ上げてきますが(^_^;)

今こうやって4年目を迎えることができましたが、将来のことを考えるとまだまだ

悩みはつきません。。。

次回は開業するにあたってどんなことをやったかを書いていきたいと思います。