人生ケセラセラでいこう!

脱サラした夫と知的障害・自閉症スペクトラムの息子、2匹の猫との生活

脱サラした夫の仕事(設備工事業)~開業1年目から3年目~

こんにちは。もふもふです(*^_^*)

夫が会社を辞めて独立する。。。やらなきゃいけないことって何だっけ?

開業ってどうやってやるのかな?わからないことだらけです。

夫は個人でやっていくということだったので、個人事業主関連の本を1冊買いました。

まずやったこと。

 ①国民年金、国民健康保険に切り替える

 ②個人事業の開業届を出す

 ③青色申告承認申請書を出す

我が家ではとりあえず上の3つの手続きをしました。①の国民健康保険は1年後に中央建設国民健康保険(建設業関係の人とその家族が入れる保険)に入りなおしました。

独立当初は私は派遣で働いていたので、専従者の届け出は出していません。

 

税務署への届け出、市役所での手続き以外に準備したもの 

●仕事用の車(中古車)、道具等の購入

●社印や名刺等の事務用品の準備

●見積書や請求書を作成するソフトの購入

●事業用の銀行口座の開設

夫がやったのは車と道具の購入と口座の開設のみ。あとの細々としたものの準備は全て私がやりました。こうして、夫の脱サラ生活がスタートしました。

1年目、私は派遣の仕事をしながら経理の手伝いをし家計をやりくりし、なんとか確定申告まで終えました。実際、売掛金が回収できなかったり大変なこともありました。

まあなんとか1年続けられたな・・・という感じです。お金のことで家庭の中はいつもギスギスしていましたけどね(-_-;)

派遣の仕事を辞めなかったのは、もし何かあったときに全く収入がないと不安でしたし、家でのストレスを外に出て仕事をすることで発散していたと思います。

 

2年目も同じように手伝いをしていましたが、派遣の仕事でも残業が多くなり、心にも余裕がなくなっていたんでしょうか。

夫のある行動に呆れ果てました。

相談なしに車を購入したのです。しかも新車を!今までの車じゃ道具がたくさん

積めないからとトータル400万くらいする車を5年ローンで購入していたのです!!

 

これにはさすがに私もぶち切れました!!!

「そんな車が買えるくらい利益も出ていないでしょ?だったら全部自分でやったら

いい!もう私は一切関わらないから!!。

お金の管理だって自分でやらないとわからないでしょ?

取引先への支払いも自分で銀行に行って振り込んでください。

帳簿つけたり確定申告も自分でできないなら、お金はかかるけど税理士さんに

頼んでね。家には生活費として〇〇円だけください。私はその中でやりくりします。」

 

以降、私は一切手伝わないことにしたのです。

あまり手伝いすぎるとそれが当たり前になってしまう。

私が一切やらないので、夫は税理士さんを探し、いろんな事務的なことを自分でやるようになりました。

最初からこうするべきでしたね。

もし、今から旦那さんが事業を始めようとされている方には、

仕事の手伝いは自分から進んでやらないことをおすすめします(^_^;)

まあ、ご夫婦で一緒にという方はそうはいかないと思いますが、私みたいな人は

お願いされたことだけをやる。

そのくらいがちょうどいいんじゃないかなと思います。