人生ケセラセラでいこう!

脱サラした夫と知的障害・自閉症スペクトラムの息子、2匹の猫との生活

えっ?まじ?そりゃないよ・・・事件

おはようございます。もふもふです(#^^#)

 

夫は脱サラして4年目になりますが、最近こんなことがありました。

夫 「仕事の日程の件で、一緒に仕事をする相手に電話したら、その仕事を俺に頼んだことをすっかり忘れててさ。『4日間あけといて』って言われたから丸々あけといたのに、どうするよ~。こんなこと初めてだよ~。」

もふもふ「えっ?もう行かなくてもいいの?」

夫 「そうみたい・・・。」

もふもふ「は?なんだそれ?( ゚Д゚)・・・」

 

今まで、現場の都合などで仕事がキャンセルになったり、延期になったりすることはあったのですが、仕事を頼んだことを忘れていたというのは初めてです。

もふもふもビックリ!( ゚Д゚)

 

仕事がキャンセルになるのは収入に直結するので、大変困るのですが・・・(-_-;)

と思いながらも、ここ最近は土日も関係なく働いていたので、

 

もふもふ「たまには休んでもいいんじゃない?ここ最近休みなかったしさ~」

というと、

夫 「4日間は長すぎるわ~。暇すぎて何していいかわからんし・・・」

 

と言いながら、前倒しできる仕事を入れたりとスケジュールを変更していました。

土曜日だけは休みをいれたようで、久しぶりに子供とドライブに出掛けました。

子供にとってはラッキーな休みです。

 

子供はドライブが大好きなのですが、私が遠出の運転は苦手なので、夫が休みの時しか遠出することはできません(-_-;)

しかも、私あまり遠出が好きではないので、いつも二人で出掛けていきます。

男二人の方がどうやら話が盛り上がるらしくて、帰ってきてからも夕飯中はずっとその日の出来事を二人で話しています。

私はもっぱら聞き役です(^^♪

 

今からの時期、夫の仕事はとても忙しくなります。

夏バテしないような食事を考えないといけませんね(⌒∇⌒)

 

って、そのお願いしてきた人!

「お願いしといて忘れるってどうなん?次からもうその人からの仕事は引き受けなくていいんじゃない?」

と夫に言うと、

「まあ、そういうなよ。いつ仕事なくなるかわからんからな。

 

意外と現実的なのね・・・。(-_-;)