人生ケセラセラでいこう!

脱サラした夫と知的障害・自閉症スペクトラムの息子、2匹の猫との生活

知的障害と自閉症スペクトラムの息子の正直なところ

こんにちは。もふもふです(#^.^#)

 

支援学校の高等部3年の息子はもうすぐ夏休みに入ります。学生最後の夏休みです。

2週間ほど実習が入るので、いつもと違う夏休みになりそうです。

 

この時期になると、学校から子供の健康診断の結果のお知らせが届きます。

今年も「虫歯あり」というお知らせが・・・(-_-;)

来年卒業したら、集団検診というものがなくなるので、

歯医者へも定期的に連れて行かないといけないな・・・と思っています。

 

連絡帳に視力検査の結果についてコメントが書かれていました。

検査結果の用紙には「右A、左B」と書いてありますが、

連絡帳には「右C、左B」と書かれています。

 

私たちが子供の頃はAとかBという表示ではなくて、

ちゃんと右1.0、左1.5と数字が書かれていました。

最近はなぜアルファベット表示になっているんでしょうね~。。。

Aが1.0以上とか決まっていると思うのですが、

はっきりとわからない!!

まぁ・・・そのことは今回はおいといて・・・。

 

なぜ検査結果とは違うものが連絡帳に書かれているのか?

息子に聞いてみました。

すると、いつもBとかCなのにAがあるのはおかしいと思って

 

『先生、僕はこんなに視力はよくありません。』

 

とわざわざ言いにいったそうです(-_-;)

 

ガビ~ンですよ。。。(古いな・・・(^_^;))

そこはさ、そこはいいんだよ。。。ラッキー!と思えば・・・。

それで、保健室にわざわざ行って再度検査をしてもらったそう。。。

するとBとCという結果に(^_^;)

 

連絡帳には

「なぜAとBという結果が出たのかはわかりません・・・」と

書いてありました。

 

いつも眼科に行って検査をしてもらっても、

「問題ありません」と言われるので、今回も大丈夫だとは思いますが、

いつもと違うことに納得がいかなかったのでしょうね・・・(^_^;)

 

その後、

「ちょっと適当に言ったところがあったんだけど、

それがあってたのかな?」

 

と衝撃的発言が・・・(@_@)

適当に答えてはいけません。。。

おそらくそれがたまたまあってたんでしょう・・・(-_-;)

 

 

今年の夏は実習に小児神経科受診、歯医者に眼科、

放課後デイとなかなか盛りだくさんです。

新幹線に乗ってどこかに行きたいと言うので、

それも計画に入れましょうo(^_^)o

 

夏休み初日あたりは、台風が来そうですが・・・(>_<)

最後の夏休み、有意義に過ごしたいです!!

       ↑

私の夏休みみたい・・・(-_-;)