人生ケセラセラでいこう!

脱サラした夫と知的障害・自閉症スペクトラムの息子、2匹の猫との生活

人生ケセラセラでいこう!~私の思い~

猫

 

こんにちは(#^.^#)

 

ブログタイトルそのまんまですが・・・😅

 

今日は「ブログのタイトルなぜこれにした?」というテーマで書いてみようと思います。

 

ケセラセラとは

ケセラセラ(Que sera sera/ケ・セラ・セラ)は、スペイン語に由来するフレーズ。

なるようになるという意味です。

同義語で明日は明日の風が吹く・どうにでもなる・どうとでもなるという言葉があります。

 

ブログタイトルに込めた思い

「ケセラセラ」という言葉だけみるとすごくノー天気に見えるかな・・・😅

でも、何にも考えてないということはなく、逆に考えすぎるくらい考えてしまう。。。

 

まず、子供の障害や将来のこと。

子供のことに関しては、私たちがいなくなった後のことも考えていかなければいけないこと。

今現在のことももちろん大事ですが、私たちがいなくなってからのことのほうが心配で仕方がありません。

もうこれは、生きている限りずーっと考えることなんだろうなぁと思っています。

安心できることはないんだろうな・・・と。

考えてもどうにかなるものでもないのだけれど・・・😅

 

そして、夫の仕事のこと。

夫が会社を辞めて独立すると言ったとき、「頼むからこれ以上心配事を作ってくれるな」とお願いしました。

ただでさえ子供のことでいっぱいいっぱいなのに、何を考えているのかと。

40歳過ぎてからの独立など大丈夫なのかと。 

 

独立する条件として、「タバコをやめます。だから独立させてくれ」と夫は言いました。

・・・・・・4年経った今でもまだやめておりません・・・・。

そんな奴です。。。口だけ男です!!!

 

夫のことを書くと愚痴だらけになってしまうので、もうこの辺でやめます😅

 

いろんなことを考えていると、むしろ「どうにもならん・・・・。」と思えることの方が多いです。

 

そんなときはこの曲を口ずさみ・・・。 

www.youtube.com

 

 

私の中ではこの「ケセラセラ」という言葉は決していい加減に生きるという事ではなく、不安や心配なことについて悩んでしまったときに「なるようになる」と思うことで、ちょっと安心できるというか気持ちを切り替えていこうという意味でとらえています。

 

あと、ここまで悩み悩んで出した結論だから、あとはもう「なるようにしかならないな」という気持ち。

あきらめとは違います。

夫のことはあきらめてますが・・・。(前にも書いたな😅)

 

もう一つの 好きな言葉

ケセラセラと一緒にもう一つ好きな言葉があります。

沖縄の言葉で「なんくるないさ~」という言葉。

単に楽観的見通しを意味するわけではなく、「挫けずに正しい道を歩む努力をすれば、いつか良い日が来る」という意味なのだそう。

やれることを全部やった上での「なんくるないさ~」。

大好きな言葉です😊

 

息子がちょうど産まれる2001年上半期の朝ドラが「ちゅらさん」でした。

 

妊娠して仕事も辞めてちゅらさんを毎日見る日々😅

その中で、おばぁ役の平良とみさんやお母さん役の田中好子さんのセリフの「なんくるないさ~」の言葉が心にずっと残っています。

 

お父さん役の堺正章さんがいう「なんくるないさ~」はちょっと信用できなくて、まるでうちの夫がいう「なんとかなるでしょ」と同じ感じなんですが・・・😅

そして怒られるというね・・・うちと一緒( ̄∇ ̄)

 

役ですけど、あんなお母さんやおばあちゃんになりたいな~と憧れを持っています😊

 

 

さいごに

「なるようになる」と思っておかないと、気持ちが不安定になるというか、精神的にキツいときもあるので。

この言葉は私の精神安定剤みたいなものかもしれません。 

 

これからも「ケセラセラ」「なんくるないさ」 精神で毎日を過ごしていきたいです。

時にはブログでも愚痴を吐くこともありますけどね・・・😅

それはそれで、私の精神安定になっている😊

 

それら全部ひっくるめての「人生ケセラセラでいこう!」

ゆる~く続けていきたいと思います。

これからもどうぞよろしくお願いしますm(_ _)m

 

 

 

 

 

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村